本当に梅雨入りなのと、帰り花が問う


ふ~う、今日もまた暑い1日になったよ
昨日、梅雨に入ったばかりなのに・・・
起きた時には、雲1つ無い青空・・・
今日も、君を思いながら見上げた空・・・
時間が経つにつれて、ニョキニョキと
入道雲が沸き上がって来た・・・
こんな感じの、入道雲ね
海で見られたら素晴らしいなぁなんて
君の住む街を見つめていたんだ
もう、海の写真も届かないんだね
今度は、自分の車で行けたら良いなぁ・・・



太陽の輝き
澄んだ青い空
頬を掠めて
過ぎ去る
優しい風に
揺れる花
届く香り
雨の雪の音
全てが想い出に
変わって行くよ
そして一番
大切な大事な
人までもが
想い出に
変わって行く
変わらないのは
目が覚めれば
何時もの
君のメールも
笑顔も声も
届かなくなった
独りと言う
日常と時間
一番一番
大切な大事な
人までもが
想い出に
変わって行く



全てが、想い出に変わってしまうんだね
そんな事考えると、やっぱり悲しくなる・・・
君の傍に行けるのなら行きたいな・・・
でも、今を生きることにする
君に笑われないように、君が悲しまないようにね
そうそう、今日はね
気になっていたコスモスの花
何時もの場所に出かけて確認して来たよ
コスモスの花、やっぱり今年も
ちゃんと、咲いてくれていたよ・・・
あの時と同じように風に揺れながらね



どうすれば、君の哀しみから
抜け出せるのだろうね・・・
君のことで、時間が過ぎて行く・・・
泣かないようにしていても
涙が,止まらなくなるんだ・・・
悲しい気持ちが空に届いたのかな
雲行きが、怪しくなっちゃった
だから、雨が降らないうちに
家に帰って来ちゃったよ
また、季節の花を届けるね
ちょっと、暑気なのかな
頭が重くなって来ちゃった・・・ヘ(∧∧;ゞ
でも、元気だよ大丈夫だからね


Myself -風になりたい- 永英明

アイコンをクリックして、応援をお願いします





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風からの手紙-風に託して

Author:風からの手紙-風に託して
つたない言の葉と写真を添えなが
ら過去・現在・未来への思いを詩
にポエムにしながら、綴って行け
ればと始めました。
見たり読んだりして頂ければ嬉し
いです
※※※※※※※※※※※※※※※
・知的財産権等は放棄してません
・無断転載・再配布・複製は禁止
※※※※※※※※※※※※※※※

検索フォーム
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR